スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
赤毛のアン
あ







赤毛のアンの本をいただいて、
Keroboccleのアン熱が再浮上し、
今度は、続編の小説まで
よんでおります。

こんばんわケロボックルですクリスチーナ

なんだか今宵はセンチメンタルケロボ。
いろーんな気持ちが
もじゃもじゃ蜘蛛の巣みたくからまってる

でも、そんな夜も、赤毛のアン読んでるいまは、
女の子に生まれた喜びと
浮き沈みの激しい気性も
みんなみんな綺麗なもののように考えられるので
モンゴメリ(赤毛のアン作者)に乾杯です。

やりたいこと、やらなくちゃいけないこと
はやる気持ち、野望、夢、現実。
女の子に悩みはつきませんね。
ホントに、いろんな方向に思考は飛んでいって、
キリキリしているんだけど、

きょう、寒む寒むしながら終電に乗って帰って、
コンビニによって、
あったかな「鎌倉はんぺん」ってのたべたら
ふんわーーーってしてて
もじゃもじゃした気分が一瞬やわらかくなってとろけてしまいました。

ほんとに安上がりな感情ですね。
今日のブログはホントにイミフです絵文字名を入力してください

まっしろな明日が
想像しているよりずっとずっと有意義な一日でありますように。

今夜はゆーっくりゆーっくりお風呂に浸って
ゆーっくりゆーっくりアロマでもたいて
のーんびり爪の色ぬりかえて
こころのなかのKeroboccleとお話しして、
なにか、露のしずくみたいな絵をかこうとおもいます

「バラの花は赤い
 すみれは青い
 砂糖は甘い
 あなたもそのとおり」

-赤毛のアン シリーズ2アンの青春より-
スポンサーサイト
【2008/10/27 02:43】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Movieのぼうけん | ホーム | Girls Art Festibal>>
comments
Post a comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://keroboccle.blog105.fc2.com/tb.php/99-e3d0e729
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。