スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
春の気配
うかうか していたら
さくらの花が
ぽつぽつと咲き始めています

外はほんのり 沈丁花の香り

キャリーの生まれた記念に買った花梨の木の枝が
冬を越えて
 可愛らしい新芽とともにつぼみをつけました


保育園に入園して
 初めての冬をようやく乗り越え
もうすぐ2度目の春がやってきます

去年ドキドキ入園したふたりも
今年は揃って進級

だいすきな友だち先生と
また 新しいページをつくってくれるかな



このごろシータは 新しい自転車?を手にいれて
ヨタヨタと転がしながら練習中!

スタンドをあげたり下げたり
お買い物バッグをハンドルに下げてみたり
お人形を 前につけてみたり

「自転車にのる」ことより
それにともなう 小さなカッコつけポイントの再現に
熱心に取り組んでいます



キャリーは相変わらずにマイペース
モノの名前にまるで興味がないみたいで
「名詞」はほとんど適当なのに
「かーちーて(貸して)」
「どじょ(どーぞ)」
「おもーい(重い)」
「いたいー」
「たべたいー」とか
「そーれ!」
「うぇーい!」
「ブンバボーン!」
「ワンダホー」とか
表現するための言葉
やり取りに必要な言葉
ノリに必要な言葉から覚えてるみたい


お調子者で おどけてばっかり

自分の得になることには激しく頷きながら食らいつき
都合悪そうだとシラーッと目を背けて 逃げていき
遠くからニヤニヤしながら伺ってる


イヤイヤがはじまっているお友達もいるけれど
キャリーは まだ イヤイヤにも 興味ないみたい(ほっ)



ケンカはもちろんするけれど
やっぱりふたり一緒じゃないとつまんないみたいで
保育園でも 園庭で出会うと
ふたりで手をつないで歩き回ったりしてるんだって



年を越して2月、3月と
帰省や保育園行事
病院検診、検査の間を縫うように
発熱、発熱、また発熱と
子供たちも 大人もたくさん体調を壊してしまって

仕事も たくさん休んでしまうやら
 心配やらで シュンとしていたとき

職場の皆が
「大丈夫だよ」
「きにするな」
「任せておけ」
「お母さんがんばってって」
 何度も声をかけてくれて

申し分けないのと ありがたいので 涙が出た


家族もいつも心配してくれて
簡単に行き来できない距離を
気持ちが縮めてくれているみたい

「気持ちが沈んだときには
安くても 小さくてもいいから
お花を飾ってごらん 」
アドバイスの通り、
次の日にお花を活けたら すっと心が軽くなったり



色んなことがあるけれど

周りの人に助けてもらって
心の底から ありがとうと思う気持ち
救われる気持ちを忘れないで
いつか わたしも 
周りの人にそんな声をかけてあげられるようになりたいな


寒空の下でつくしんぼが
一生懸命 伸びてたみたいに

時の流れに身を任せて 
一生懸命

前へ進むのみ!


もうすぐ 春がやってくる!!



○このごろの絵本○
ぐりとぐら
そらまめくんのベッド
うさこちゃん (うみへいく・どうぶつえん)
ノンタンぶらんこのせて
14匹のピクニック
うんちっち
のらねこぐんだん ぱんこうじょう
おべんとうバス
アンパンマンのサンタクロース


○このごろの読んだほん○
昨日のカレー、明日のパン(漫画 渡辺ペコ)
本日はお日柄もよく(原田マハ)
星がひとつ ほしいとの祈り(原田マハ)
スポンサーサイト
【2016/03/27 00:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | よーい どん! >>
comments
Post a comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://keroboccle.blog105.fc2.com/tb.php/374-30feed56
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。