スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
てくてくてく
去る6月29日はsweetちゃんのお誕生日でした
ふたりの都合が噛み合わず
ぐずぐずと 毎日小出しにお祝いしていたのですが

きょうは新宿の美味しいすき焼き屋さんでご飯を食べました
うなぎのお通し
さかなの茶碗蒸し
やわらかお肉
にくあつきのこ

けろは普段グルメでない上
最近は風邪や早くも夏ばて?!で
ちょろちょろしか食べてなかったので

きょうのごちそうで
たいそう健康になった気がします
元気に楽しくお誕生日をお祝いできる日々に感謝だなー

さて
今日はもうひとつ
八王子の夢美術館に高橋 真琴展をみにいきました
1_01.jpg













きらきらの目やくるくるの髪は懐かしい感じで
ほーんとに可愛かったし
ファッションや、小物や、花や小動物や虫は
どこまでもメルヘンで
繊細で緻密で美しかったです

何十年も一貫して少女画を描き続け、
それでももっともっと・・・という精神で制作しているようすとか、
「女性の品格とか、はじらいとか、今の時代だからこそ
やりたいこともある
おきまりの表情に見えても、
鑑賞する人の気持ちによってどんな顔にでもとれるように・・・」

込められた思いを知ると
ますます 興味深かった!!

今はきっと高齢のおじいさんだろうけど
これからもたくさん作品を残して見せてもらいたいなーとおもいました
スポンサーサイト
【2010/07/01 21:15】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<とれたて Keroboccle | ホーム | ほしになったしょうねん>>
comments
Post a comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://keroboccle.blog105.fc2.com/tb.php/279-38ab61c6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。